内科,消化器科
〒731-5128 広島県広島市佐伯区五日市中央5丁目8-17
TEL 082-943-5015

 

トップページ»  院長ブログ»  6月30日、帯状疱疹のおさえておきたいポイント(Web開催 Zoom webinar)

6月30日、帯状疱疹のおさえておきたいポイント(Web開催 Zoom webinar)

6月30日、帯状疱疹のおさえておきたいポイント(Web開催 Zoom webinar)

第87回広島市中区医師会学術講演会です。Web開催だったので視聴しました。講師は、広島大学病院皮膚科診療講師管崇賜先生でした。今回目的はただ一つ新しい帯状疱疹ワクチン、シングレックスの情報です。従来の帯状疱疹ワクチンは、水痘ワクチンで生ワクチンでした。シングレックスは、サブユニットワクチンで生ワクチンではありません。2回接種で筋注はコロナワクチンと一緒です。ワクチンの効果は帯状疱疹発症予防が90%(水痘ワクチンは50%)、帯状疱疹後神経痛予防効果は90%(水痘ワクチンは66%)、効果持続期間は10年(水痘ワクチンは5年)と全てにおいてこのワクチンはじゅうらいの水痘ワクチンよりはるかに優れています。問題は費用です。1回2万円で2回で4万円、水痘ワクチンは一回で8000円です。しかし高齢者富裕層を中心にニーズはあると思います。私自身も打ってみたいと思います。
この講演会の共催はマルホ株式会社でアメナリーフが主力商品です。アメナリーフは、1日一回投与で、腎機能による調整不要の抗ウィルス剤(保険適応は帯状疱疹のみ)です。

2021-07-01 06:54:31

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント